Topicsトピックス

「日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史」のお知らせ New!

広大な領土を支配下に収め、神聖ローマ帝国を代々世襲するなど、ヨーロッパの歴史の表舞台で脚光を浴びてきたハプスブルク家。同家はまた、絵画や工芸品、武具など、世界屈指のコレクションを築きました。本展は、その主要部部分を所蔵するウィーン美術史美術館の協力のもと、絵画を中心に、版画、工芸品、タペストリー、武具など約100点から構成されます。個性的な同家の人々を紹介しつつ、コレクションの歴史を軸として、時代ごとにその特色やあり方を浮き彫りにする企画です。
日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

会期  :2019年10月19日(土)~2020年1月26日(日)
会場  :国立西洋美術館(東京・上野公園)
開館時間:9:30~17:30(金・土曜日は20:00まで。11月30日[土]は17:30まで)
     入館は閉館の30分前まで。
休館日 :毎週月曜日(ただし祝日の11月4日、1月13日は開館)、11月5日(火)、12月28日(土)〜1月1日(水)、1月14日(火)
主催  :国立西洋美術館、ウィーン美術史美術館、TBS、朝日新聞社
後援  :オーストリア大使館、オーストリア文化フォーラム、BS-TBS
特別協賛:大和ハウス工業株式会社
協賛  :三井物産、みずほ銀行、大日本印刷
特別協力:ぴあ、TBSラジオ
協力  :西洋美術振興財団

<オフィシャルHP>http://habsburg2019.jp/

 

キョーリン製薬グループpresents 「からだのひみつ大冒険 in TOYAMA」(富山) 「からだのひみつ大冒険 in くにびきメッセ」(島根)開催のお知らせ New!

「汚いものにはワケがある!」
巨大な体を探検しながら学べる、全米で2000万人以上が熱狂したアトラクションイベントが、この夏、ついに北陸と山陰に初上陸!吐き気やゲップの原理が学べるメカ、血液の運搬を体感できる迷路など、家族揃って遊べる新感覚イベントです。「体から出る汚いもの」を通じ、人体の不思議を学ぶイベント。くしゃみやおならなどの仕組みが分かるアトラクションが、臓器の働きを楽しく解説してくれます。
キョーリン製薬グループは、このイベントに特別協賛。開催地区の医師による、からだの仕組みをこどもたちに教える映像コンテンツを制作、関連サイトとイベント会場で上映します。
 

キョーリン製薬グループpresents 
「からだのひみつ大冒険 in TOYAMA」(富山)

開催期間:2019年7月21日(日)~8月12日(月・振休)
会場:富山県産業展示館 テクノホール東館

「からだのひみつ大冒険 in くにびきメッセ」(島根)
開催期間:2019年8月17日(土)~9月1日(日)
会場:島根県立産業交流会館 くにびきメッセ 大展示場


<キョーリン製薬グループpresents「おしえて!先生」サイト>
http://www.karada-kyorin.com

「キヤノンマーケティングジャパングループpresents ウィーン少年合唱団 2019」のお知らせ

ウィーン少年合唱団の創立は1498年。巨匠トスカニーニが彼らのコーラスを評して《天使の歌声》と命名したことでも有名。世界の数ある少年(少女)合唱団の中でも抜群の人気と実力を誇る。

10歳から14歳の約100名のメンバーは全員アウガルテン宮殿で全寮制の生活をし、ハイドン、モーツァルト、シューベルト、ブルックナーという合唱団にゆかりのある作曲家の名がついた4つのグループに分かれて活動。ウィーン国立歌劇場でのオペラにも数多く出演し、ウィーン・フィルともしばしば共演。

来日公演は人気を博し、毎年各地で売り切れが続出。また、来日時には多くのメディアで取り上げられるほか、日本のテレビ・コマーシャルに起用されるなど、知名度の高さは群を抜く。東日本大震災発生直後には、ウィーンにて史上初の全4グループ合同演奏によるチャリティ公演を行い、被災地支援を行った。

2019年はブルックナー組が来日。ご期待ください!


キヤノンマーケティングジャパングループpresents ウィーン少年合唱団 2019 東京公演

出演:ウィーン少年合唱団(ブルックナー組)

カペルマイスター:マノロ・カニン

 

■公演日程

5月3日(金・祝) 14:00   サントリーホール
5月4日(土・祝) 14:00
5月29日(水) 14:00   東京芸術劇場コンサートホール
6月14日(金) 13:30   東京オペラシティコンサートホール 
6月15日(土) 14:00
6月16日(日) 14:00

ほか各地公演チケット好評発売中! ➡ http://www.japanarts.co.jp/wsk2019/