WORKS 実績紹介


TV PROGRAM

ダイワハウススペシャル「華麗なる芸術の都ウィーン 音楽を巡る日本との交流」

放送局 BS-TBS
放送日時 2012年10月6日(土)22:00〜22:54
提供 大和ハウス工業株式会社

2012年、ウィーンで<ウィーン楽友協会>が創設200年、<ウィーン・フィル>が創設170年の記念の年を迎える。実はこのウィーン楽友協会とウィーン・フィルの二つが車の両輪となり、ウィーンを「音楽の都」とならしめているといっても過言ではない。

番組はウィーン楽友協会創設200周年記念のウィーン・フィルのゲネプロ(最終リハーサル)を入り口に、明治期に西洋音楽を導入した日本が、ウィーンからどのような影響を受けたか、そしてウィーンの音楽家達が日本とどのような関わりを持っていたのか、その知られざる音楽の交流に迫るドキュメンタリーです。


<出演>
武村八重子(ピアニスト)
樋口隆一(番組監修/明治学院大学教授)
オットー・ビーバ(番組監修/ウィーン楽友協会音楽資料室長)


リストへ戻る